窮地を乗り越えたキャッシングローン

わたしは5年前に40万円をキャッシング・カードローンで借りました。その借りた金額を最近やっと全て返済し終えました。理由はどうあれ、お金の問題でどうしようもない場面に遭遇した際に、即日融資のキャッシングローンがあったおかげでなんとかピンチを乗り越えられたのでその経験を以下の述べさせてもらいます。

ノルマに追われて大ピンチ

大学を卒業してすぐとある旅行会社に入りました。キャッシングを利用したのはそこで勤めて6年目の時のことでした。私は結婚3年目の29歳でした。年収は550万円で、家からもらうおこづかいは月3万円の普通の旅行営業マンでした。

私が消費者金融でキャッシングした理由は、仕事上のノルマが原因でした。なかなか営業がうまくいかず、成績も伸びなかった時に、ある商品のノルマが課されました。そうは簡単に売れるものではない商品で、自分の顧客に話しても全く興味も持ってもらえない状況でした。そんな時、上司から「今日はどれだけ売ってきたのか」と毎日のように言われ続け、何としてでも売ってくりょうにとかなりの追い込みがありました。

私は妻に相談もできない状況で、家の家計は全て妻に任せていたため、そのノルマを達成するために自分で買い取ることすらできない状況でした。毎日毎日追い込まれ私もノイローゼ気味になりました。このピンチをどうしたら乗り越えられるか考えた結果、家には内緒で消費者金融から借りて、ノルマを買い取ればこの状況から脱却できると考えました。

ネット検索でアコムを利用

インターネットで調べて、アコムからお金を借りることを決めました。インターネットで仮申し込みをしました。年収や勤務先や借入理由などの必要な項目を入力し、借入れの申し込みを行いました。その後、アコムから連絡があり、仮申し込み項目の確認があり、源泉徴収票をFAXで送付してくださいと言われ、FAX確認後に審査し、再度連絡しますとのことでした。私はすぐにコンビニでFAXを送り、連絡をまちました。

そして1時間後ぐらいに、融資しますとの連絡がありました。その時に無人の店舗で申請手続きとカードの受取りをしてほしいと言われました。そして、近くの無人店舗に出向き、申込書を書き、コンピューターやコミュニケーターの指示に従い機械を操作し、ようやく契約完了となり、カードの発行がありました。私は40万円借りました。返済額は年利15%で、月約9,000円でした。こづかいの一部を返済にあてて何とか少しずつ返していく日々が続きました。

ちなみに、仮にアコムでなくても、消費者金融のおすすめを紹介している所を中心に探すのが手っ取り早いです。

ノルマも達成し返済も完了

結果的にノルマは達成できて、上司の檄も飛ばなくなり、私自身精神的に非常に楽になりました。そして返済についても、やっと完済できて、完全に何のプレッシャーもない状況になることができました。本当に追い込まれた時はどうしたらいいのか困りましたが、その窮地を乗り越えることができました。即日融資は本当に助かりました。